barreltop                               
 
 

お知らせ

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

学内の方へ

Barrelにご著作を載せるには                      

 Barrelは、小樽商科大学研究者の皆さまからご寄贈いただいたご著作論文など研究成果を、図書館資料として大切に保存するとともに、Webで本文を無料公開して可視性を高めるお手伝いをするものです。

研究者:Barrelにご寄贈いただける論文等の原稿ファイル(PDF, Word等)を電子メールで図書館にお送りください
あるいは
研究者:Barrelにご寄贈いただける論文等の抜刷、雑誌の余部等を図書館にお持ちください。
  
図書館:出版社の版権上のポリシーを確認し、Barrelに登録します。

公開されると・・・ Google等で検索してヒットするようになるほか、国際標準規格により、効率的に、より多くの読者にみなさまの論文等が届けられます。


出版社のポリシー

各資料の著作権は著者または出版社等が保持しています。Barrelでは、著作権者が許す範囲で本文を公開しています。

雑誌論文の場合は、ほとんどが出版社や学会にその著作権(copyright)が渡っていますが、Barrelのようなコレクションで本文を無料公開することを認めるポリシーの出版社、学会が増えています。
図書館では、皆さまからご著作をお預かりした段階で、出版社が許諾しているかどうかを調べます。ポリシーが公開されていない場合等はひとつひとつ問い合せています。国内ではまだポリシーを明らかにしていない出版社、学会が多くありますので、公開までにしばらく時間がかかることをご承知おきください。

SHERPA/RoMEO - Publisher copyright policies & self-archiving(海外出版社、学会)
Society Copyright Policy in Japan(国内学会)